100年前の珍しいアイリッシュ・ウイスキーがオークションに出品されます

ニュース/記事
08 /06 2020

今日のアイリッシュ・インデペンデント紙に、100年前の珍しいアイリッシュ・ウイスキーのボトルがオークションに出品されるという短い記事が掲載されていたので訳してみました。

 

アイリッシュ・インデペンデント紙の記事はこちら↓。

RareIrish whiskey expected to sell for up to €12,000 in online auction


 (翻訳ここから)

珍しいアイリッシュ・ウイスキーがオンライン・オークションに出品される: 落札予想価格の上値は 12,000 ユーロ

: デイビッド・ヤング (David Young)

202085


IRISH-Whiskey-GeorgeRoe.jpg

 

100年前の珍しいアイリッシュ・ウイスキーのボトルがオークションに出品される。落札予想価格帯の上値は 12,000 ユーロに設定されている。


今月開催されるアイリッシュ・パブ関連グッズ/コレクター・アイテムのオークションの目玉となるこのウイスキーは、ジョージ・ロウ蒸留所で製造された 16 年物のシングル・モルトである。


このウイスキーは、ダブリンのトーマス・ストリートにあったこの蒸留所が閉鎖された 1923 年より前に製造されたものだ。


ジョージ・ロウは、操業を停止するまで、170 年にわたる歴史を誇っていた。


ヴィクター・ミー・オークション社で812() に競売にかけられるこのボトルは、もともとは米国への輸出用の製品だった。


家族経営のヴィクター・ミー・オークション社は、コロナウイルスのパンデミックの影響により、オンラインでオークションを開催することに決定した。


このオークションには、1950年代のジョン・ジェムソン・エクストラ・クオリティ・ダブリン・ウイスキーのボトルや、19世紀の銅製ウイスキー・スティルも出品されている。どちらも、落札予想価格帯の上値は 1,200 ユーロある。


競売人のヴィクター・ミー氏は、「私たちの業界にとっては厳しい数か月だったが、今年最初のパブ関連のオークションを開催できることを非常に嬉しく思っている」


「今回のオークションに出品される珍しいアイテムは、弊社のスペシャリストが慎重に選んだものであり、競売台に載せられるのを舞台の袖でずっと待っていた」


(翻訳ここまで)

 

記事に登場するヴィクター・ミー・オークションは私も何度か利用したことがあります。酒類のパブ・ミラーやポスターのオークションではアイルランドでも一二を争うオークション会社です。

 

記事に登場するジョージ・ロウ・ウイスキーの出品情報はこちら。落札予想価格は6000 から12000 ユーロに設定されています。


 記事で紹介されているジェムソンのボトルはこちら。記事とは異なり、落札予想価格は 700 から 1000 ユーロに設定されています。


銅製のポットスティルはこちら。これも記事とは異なり、落札予想価格は 1000 から 1500 ユーロに設定されています。


1100074185_PREVIEW.jpg

 

オンライン・オークションとなっていますが、これはヤフオクや eBay のような形式のオークションではありません。競売人が進行するのをリモートでライブで聞きながら、入札することができます。入札しなくても、聞くだけで雰囲気を味わうことができると思うので、お時間のあるかたはどうぞ。オークションは812日の午後2(日本時間午後10) からです。 https://www.victormeeauctions.ie/


20208月12日追記:

今日オークションが開催されて、ハンマープライスはそれぞれジョージ・ロウ・ウイスキーが6000ユーロ、ジェムソンのボトルが520ユーロ、ポットスティルが1600ユーロでした。落札者は、ハンマープライスに手数料の約25%ほどを支払う必要があります。

 

にほんブログ村酒ブログ洋酒へ

ウイスキー人気ブログランキングへ


 

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

tarafuku10

アイルランド・ダブリン在住。男性。